Diamond In The River Web Log

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 三刀流山修行 | main | エロティック・ブラウン >>

渓流へ

ブログエントリーが億劫になってきたこの頃。

FBやインスタグラムが楽ちんなので仕方ないのかも。

しかし、ホームページから10年以上も続けているとサクッとブログを閉じるのももったいないような。

なんか、どうすっかなぁ〜みたいな気分。

 

中禅寺釣行も数回分飛ばしてのエントリーになっちゃいますが、インパクトある釣行でもなかったので内容忘れちゃった。

で、今回のも釣行から3週間も過ぎちゃったし。

 

中禅寺湖も中だるみの時期ともあって、リフレッシュに山岳渓流へお師匠とK君と出撃。

ちょっと早めの出発でしたが、渓に着いてみれば先行者の車がアチコチ。

 

プレッシャーが掛っているのを覚悟で空いているスペースに車を停め、藪の中を降りて入渓。

雨が少なく、通ってきた河川は渇水ぎみでしたが、ここの渓は渇水ってほどでも無さそう。

準備をしてポイントを覗くと、流れ出しの肩にイワナが付いて居るので、今日はまだ先行者が居ないのかもしれない。

最初は魚に走られてしまったりしたけど、すぐに1匹目が釣れ、一安心。

大場所には複数のイワナがフラフラしているので連続ヒットも有り癒されますwww

 

でも、2人分飛ばさなきゃならないのでブラインドが結構大変。

 

それでも、魚を見つけると疲れなんか忘れちゃうんだよね。

あーだこーだ言いながらの釣行は自分のペースを抑えられるので、ブラインドは大変でも体力的な辛さは単独より随分と楽ですな。

 

あまりちびっ子は釣れず、素直に反応もしてくれるので、行けるとこまで行きたかったですが、高巻がキツイとこが出てきてしまったので一旦車に戻ることに。

車で若干下流に戻り、昨年入った区間をやってみる。

がしかし、いきなりデカいクマの糞を発見。

やっぱ居るよね〜。

 

でも、良型のイワナを多数目撃した区間でもあるので、やるしかないっしょ。

K君もいきなり良型が釣れてご満悦。

 

オイラも最初に入った区間の少し前で、流れが分かれて再び合わさった所。

深さと底石も十分だし、良いポイントだなぁと思ったところで良型を発見。

大場所すぎずってとこがまた良いね。

 

流れの合わさったところをフライを漂わせると、底からフラフラ〜と浮いてきてカポンwww

スローモーションのようにしっかりと合わせを入れると、スレ掛かりしちゃったかのような強い引き。

良い顔つきになったイワナ。

久々の渓流で嬉しいなw

十分、渓流を堪能できました。

 

梅雨も明けるので、そろそろ再始動するかなwww

釣行記 | permalink | comments(0) | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする