Diamond In The River Web Log

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ツリーハウス | main | 中禅寺湖 夏の陣 >>

ヤマメが湧いた日

かねてからK君とイワナ釣りに行こうと計画してたのだが、なかなか調整がつかず、のびのびになった真夏のある日。
今年は特に雨が多く、その日も前日、前々日の雨で会社の前の大谷川は濁りとかなりの増水。
天気予報から、この日しかないだろうという事で、雨量や増水情報をあちこちの知り合いに電話して聞きまくり。
予想に反して上流部は少量の増水だけで十分釣りになりそうな状況だとか。

暫く雨だったり増水したりしていたので、地元の釣り人は暫く動いてないとの情報も、とあるスジから入手。
イワナ狙いだが、今年はクマも多いとのことで、まずは危険度数が少ない渓から入ってみる。

遠い記憶からすると、イワナとヤマメの共存する渓のはず。
水量もまずまずなので、ヤマメのポイントを探るとすぐに反応。
次のポイントで最初の1匹が釣れました。

魚の出方も凄く活性の良い感じで、これからも期待が持てます。

すると、チャラ瀬でK君も1匹釣れた様子。
とりあえず、早めにお互いお凸を回避できたので気分も上場。
交代してオイラがK君の釣った瀬をもう1度流すともう1匹!
更にK君も流すとまた反応!

こ、これは爆釣の予感wwww

ポイントではかならず反応をしてくれて、更に少し大き目のポイントでは2、3匹反応しちゃったりw

アベレージは20〜24cmくらいかな。
ビシバシ反応するのでK君もちょっと興奮ぎみ。
イワナ釣りのはずがヤマメフィーバーでもうどっちでも良くなってきました。

釣れるヤマメはどれも太っていて増水した流れに乗ると、ちょっと冷っとするくらい引きます。
最初はスローフィッシングで、昼には蕎麦屋でも行くかなと考えましたが、おにぎりにして正解。
こんなコンディションの良い釣り、滅多に無いかもwww

フライは#12エルクヘアカディスと#10ロイヤルウルフ。

ちょっぴり秋の気配を感じさせるヤマメたち。
昼の時点でつ抜けして何匹目だろうか。

緑のトンネルの渓はめちゃめちゃ気持ち良いのだ。

なんだかんだ言ってもドライフライの釣り上がりは楽しいwww
それもここまで反応が良いと、自分が上手くなったかのような錯覚に陥ってもおかしくないな。

渓の淵の釣りではあまり良い釣りをした事がないけど、今回は違う。
居る所には数匹居て、セオリーどおりの反応。

しかも、段々奥に進む度にちょっとづつサイズUPしちゃったりするからタマリませんなw
クライマックスはオスの綺麗な良型でした。

コヤツは淵の流れ込み脇の巻き返しでヒット。
手前に流れがあるので、ちょっとテクニカルなシチュエーションで出てくれたところも満足度UPじゃぁないっすかw

K君と「綺麗なヤマメだなぁ〜」なんて暫く見惚れてしまいました。
イワナも居るはずなんだけど、今回は1回だけ、らしき反応があっただけで釣れませんでした。
2つの沢を予定してましたが、1つで時間までやってしまいました。
こんな良い思いしちゃうと残りの漁期をどう過ごすか迷いが出てきますなぁ。
 
釣行記 | permalink | comments(2) | - | - | -

この記事に対するコメント

よく太ったヤマメっすな。鼻の尖り具合もいいっすなぁV
やっぱ、デッカイフライがいいよねぇ
つか、#14以下は結べない目になってるけど・・・
カイン | 2014/08/23 6:07 PM
■カインさん
>よく太ったヤマメっすな。鼻の尖り具合もいいっすなぁV
・・・何匹か、シャクレてきた感じのヤツが出ました。秋の準備ですな。

>やっぱ、デッカイフライがいいよねぇ
・・・ミッジを選択する時が来るのかなぁと最近思いますな。やっぱ#10くらいで出ると気持ちいいですよね〜www

>つか、#14以下は結べない目になってるけど・・・
・・・#14が結べれば十分じゃないっすか?
#16以下はほぼ使わないなぁ。
mittan | 2014/08/23 9:22 PM
コメントする