Diamond In The River Web Log

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 潮干狩り | main | 五里霧中 >>

山へ山へ

ちょっと前の嵐の日。
山奥へ行ったのに何も無いままの雷。
そして移動中に雨に打たれ。
もう帰ろうかと思ったら晴れてきて。
やり始めたら暴風雨からのまさかの雪。
そんな中、このまま帰れないと頑張った結果がコレ。

ご不満でございます。

そして、この時期の渓。
何年ぶりだろうか。
ここ最近は夏のイワナ釣りが渓のメインだったけど、久しぶりのドライフライでヤマメの活性の高い時期でもあるしテンション上がりますなw

この日の相棒はオイラには珍しく年下のフライマン。
K君初参戦です。
奥地は初めてとの事で、せっかくなので獣臭のする渓に連行ですww

いきなり鹿の死体とそのそばにあったデカいフンを発見しますが、釣りを始めればクマも関係無しになってしまった様子。
やはりそのくらいでないと奥地には行けませんな。

入渓してすぐにちびっ子の反応が3回あったので、期待は持てます。
その後今期初ヤマメ。

ハッチは黒っぽいカディス、ミドリカワゲラ、茶色っぽいメイフライなどなんでも行けちゃいそうな雰囲気。
使いやすいエルクヘアカディス#12で釣り上り、ライズがあればイエローサリーなんかにローテーションで進んでいくと。

水深のある流れだしの肩でヌルンと出ました。
一瞬イワナかと思うようなクネクネ。
痩せててあまり引かなかったけど良い型でした。

イワナが出てもいい感じなのだが、出るのはみんなヤマメ。
この辺でヤマメが出るということは、漁協さんの努力でしょうな。

良い感じのプールでは必ずと言っていいほど反応がありますが、ちょっと小さいのも多かったかな。
魚止めの1個手前ではK君がデカいのを掛けますが残念ながらラインブレイク。
この悔しさがまたハマってしまうんだろうなw

今日はイワナに会えないかもなと思った終盤。
淵の底からゆらゆらと現れてフライをパクリ。

今日唯一のイワナは結構良い引きしてくれました。

やはり新緑時期はどこに行っても気持ちが良いもんです。
中禅寺湖も良いけど、渓流も捨てがたいと思わされる釣行でしたwww
釣行記 | permalink | comments(2) | - | - | -

この記事に対するコメント

エルクで釣れる季節だなとフライを巻こうかと思ったら#10〜#14のフックとスレッドがない・・・
凄く久しぶりにフック買いました。

来月辺りにトンネルの先に行ってみよ。
カイン | 2014/05/27 12:54 PM
■カインさん
>エルクで釣れる季節だなとフライを巻こうかと思ったら#10〜#14のフックとスレッドがない・・・
・・・オイラもよくありますw
そして、買ってからあることに気づきます(笑)

>来月辺りにトンネルの先に行ってみよ。
・・・良い時期ですもんね。タイミングあえば同行したいのですが、なかなか週末は・・・
mittan | 2014/05/27 5:54 PM
コメントする