Diamond In The River Web Log

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ほんのり秋の気配 | main | 夏のイベント 後編 >>

懐かしの渓へ

 先日、お師匠兼上司のiwameさんと久しぶりの山岳渓流へ。

オイラがHPを始めて、それをきっかけに繋がった先輩フライマン達に連れて行ってもらった渓で、ここ数年足を運んでいなかったこともあり、久しぶりに行ってみました。

ハイシーズンではないので、そんなには期待はしていなかったけれど、入渓後まもなく追いついた先行者の餌師のおじさんに話を伺うと、なんと僅かな釣り上がりで20匹すでに釣ったとの事!

しかも、昨日の方が釣れたなんて話を聞いたもんだから、一気にモチベーションあげあげ。
餌師のおじさんは、あんたらと釣り方違うから気にしないで先にあがってくれと、快く先に行かせてくれました。

お言葉に甘えて先に行かせてもらいますが、なかなかドライフライには反応薄し!
確かに、若干水量も多めでドライフライだと厳しいポイント多数。

そうは言っても、お師匠は流石にポツポツと釣っていきます。

オイラもはじめの1匹が小さいながらも釣れたので一安心。

水量も多いし、先もあるし、イワナならなんとか釣れるでしょうと、フライも大き目にして釣り上がりますが、あれれ?あまり釣れない。
釣れても小さい・・・。

結構スレているような感じもするが、オイラの釣りも結構・・・ザツかも。
ちょっと渓流をナメてましたw

昔はこの時期、7xのティペットに#14とか#16のアントなどのパターンでやりましたが、最近じゃぁ、#8マドラーとかバッタ(笑)
でも、出ないことは無いんだけどね、フッキングが・・・。

そんなんで魚止めの滝。
ちょっと前でお師匠が良型のヤマメを釣ったのと、手前の落ち込みをジャンプする魚を見かけたので、滝壺には大物が居るんじゃないかと、流れ出しから流していくと・・・

尺はありそうなイワナがドラックが掛かったマドラーを追い食い!
でも、食べきれずUターン。
粘りましたが、それっきり。

しかし、お師匠に代わって釣ってもらうと、さっきの魚じゃないですが、2匹もポンポンと釣っていました。
う〜ん、やっぱ雑はダメね。
初心忘れるべからずですなぁ。
釣行記 | permalink | comments(2) | - | - | -

この記事に対するコメント

おひさしぶりです!
久々に、K兄ちゃん登場(笑)
相変わらずの仲良し上司&部下だね〜♪

それから、今月、嫁に行くことになりますた。
やっと、嫁にもらってくれる奇特な方が現れまして(笑)

メアド変わってたから(汗)、ここでの報告で、すまん!!
これからも、どうぞよろしくね。
あど | 2013/09/08 12:03 PM
■あどちゃん
おめでと〜!!良かったねw
噂には聞いてましたが半信半疑・・・いやいや。あどちゃんの良さを判る人が現れたんですなw
普通いないよ〜、みうらじゅんとかタモさんが大好きで、落語聞く女子は(笑)
末永くお幸せにね〜♪
mittan | 2013/09/08 5:04 PM
コメントする