Diamond In The River Web Log

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ときめき☆男塾 | main | ムジナ会 >>

穴場

 藤の花が咲き、ヤマメも高活性モードのはず。

鬼怒川の年券も購入しているのに、今だ出撃できていないので頑張って早起きしてみました。

が、しかし久しぶりの鬼怒川はそんなに甘くなく、小アタリ2つで終了。
でも、行けばなにか情報があるわけで、フムフム・・・悪くない流れになっているな。
もう少し水量が欲しいところ。

朝マックしてポッカリ空いた時間をどうしようかと考えてみたところ・・・

思いつきでハンドルをきってしまった某渓流。
う〜ん、情報が2年前しかないぞ。

多分、前日釣り三昧で疲れて早めの時間から就寝しているであろう某氏を電話でたたき起こしてみる。
・・・すぐ出たw

なるほど、イワナは入れてないのでいれば良型かぁ。
でも、ヤマメの渓のはず。

久しぶりのドライフライ。
ロッドが超〜軽いw

と思ったら、リールのハンドル付いてな〜い!!
マジか。入渓する時どこかで落としちゃったかな?
う〜ん、痛いぞ。

でも、ここまで来ちゃったから釣り続行。
リールファイトも無いだろうしなんとかなるっしょ。

釣り始めると、各ポイントで必ず反応有り!
でも、かなり小さいぞ。
全部、稚魚じゃんか!

ヤマメのポイントは一応やりつつ、イワナが居そうなところもチェック。

すると、とある本筋とは別に岩の間から染み出るように緩い流れ込み発見。
7,8m後ろから目を凝らしてみると・・・揺れ動く黒い影発見!

ムフフ。
見た感じ8寸くらいあるかな?
この渓でみる初めてのまともなサイズ。

とりあえず、1匹釣りたいので作戦を考える。

でも、魚が付いているのは半分穴の中。
目の前にフライを入れるの結構大変じゃね?

ダメ元で穴の中に水面を荒らさないようにキャストを繰り返しますが、なかなかまともに入らない。
入ったと思っても、魚の真上だったりで気配を察知した魚が一旦隠れてしまうことも。

しかし、走るように隠れたのではないので、ちょっと待ってみると定位置に帰ってきました♪

フライを変えたりして、再チャレンジ。
数投目に穴の中の壁にフライがあたり、魚の目の前5cmくらいに落下!
ティペットがうまい具合にもつれて、フライが定位して3秒・・・ガポン!!

フッキングしたのは、予想よりはるかにデカそうに体をくねらせて出てきました。

ウホッ♪デカっw

頭上に木が被っていたので、狭い空間でやりとり。
久しぶりの7xのティペットが超〜心配でしたが、なんとかネットインできました。

ムフフ。
尺上のオスイワナw

久しぶりのドライフライでスゲー嬉しいんですけどぉw

ニョロ〜ン♪

居たのはココ↓

イワナだねぇ〜。

ハナワレだったので嬉しさ2倍。ウッシッシシw

いや〜、やっぱドライも楽しいなぁ♪


釣行記 | permalink | comments(4) | - | - | -

この記事に対するコメント

昨日、自分も山に行ったけど似たようなエグレからばかり岩魚が釣れた。。。

リールのハンドル無くなったの!?修理代かかりそうやねェ〜。。。
noboru | 2013/05/29 4:53 PM
■noboruさん
>昨日、自分も山に行ったけど似たようなエグレからばかり岩魚が釣れた。。。
・・・みなさん動いてますからねぇ。渋いのでしょうか?

>リールのハンドル無くなったの!?修理代かかりそうやねェ〜。。。
・・・車を探したらリールバッグの片隅に在りました!暫く使ってなかったので車の振動で緩んだのでしょうね。
mittan | 2013/05/29 5:07 PM
ヨッシャー、場所わかったぞい♪
また、同じとこに居ないかなぁ♪
カイン | 2013/05/29 9:25 PM
■カインさん
>ヨッシャー、場所わかったぞい♪
また、同じとこに居ないかなぁ♪
・・・やっぱり(笑)同じとこに居ると思よ〜w
mittan | 2013/05/29 10:41 PM
コメントする