Diamond In The River Web Log

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 箒川C&R | main | 丸沼よ・・・ >>

モホーク&バンブルパピー

次回の釣行にむけてソワソワ。
なにか巻かないと落ち着かない気分。

でも、弾の主流となるマラヴーなフライは結構巻き溜めてあるし、ドライフライも不自由のないくらいは残ってるしで、何を巻いたら・・・。

ふと、本棚の古い雑誌の付録が目にとまり、久しぶりに読んでみた。

その付録とは・・・
ゲーリー・ラフォティーンのドライフライパターン。
ストリーマーあれこれ。
いずれもタイヤーは備前さん!

渓流のドライフライに夢中になってた時にはペラペラとめくった程度だったが、僅かながらもっと広いフィールドの知識が付いたせいか、すごく惹かれる記事がいっぱい♪

早速、巻いてみました。

某氏の希望のカメムシのイミテーションを、「モホーク」をベースに数個。

更に今までの感覚では絶対に手を出さなかった、シェニールを使用したストリーマー「バンブルパピー」。

冊子の表紙も飾るこの二つは、なんだか妙に惹かれた。

キリリとしたカッコ良さではなく、なんだかダサくてもっさい感じがありつつも、見れば見るほどに惹かれる魅力はなんなんざんしょ。

全くのオリジナルのマテリアルは揃わなかったけど、持ち合わせでなんとか。

コレに限らずだけど、新たなパターンを巻くのって、ちょっとした発見が新鮮だったりして楽しいですな♪
他のフライにも応用が利くアイディアも浮かんできたり。

今期のオフは、もうちょっと引き出しを増やしてみるかな。

■モホーク(カメムシ風)
・フック:TMC104SP#8
・スレッド:ユニスレッド(レッド6/0)
・ボディ:ディアヘア(チャートリュース&イエロー)
・ハックル:ヘンハックル(ホワイト)

■バンブルパピー
・フック:ストリーマーフックの4Xロング#8とか
・スレッド:ユニスレッド(ホワイト8/0)
・タグ:シルバーティンセル&シルクフロス(赤)
・テール:アイビスイミテーション
・バット:シェニール(赤)
・ボディ:シェニール(白)&シルバーフラットティンセル
・ハックル:コックドレオンサドル&ティール
・アンダーウィング:ポーラーベアー
・ウイング:ピーッコッククイル(インディアンブルー×ホワイト)
・チーク:ジャングルコック
・ヘッド:シェニール(赤)

オリジナルに忠実ではないのであしからず。
毛鉤 | permalink | comments(2) | - | - | -

この記事に対するコメント

次回釣行???まだまだ行くの〜〜〜?
OFFは巻き巻きしてないでミノちゃんと遊ばないと〜〜^^
鮎太郎 爆 | 2008/10/20 9:35 AM
■鮎太郎さん
先日オイラも天然鮎の塩焼き食べてきました!何年ぶりかに食べたけど、美味かったなぁ♪

>OFFは巻き巻きしてないでミノちゃんと遊ばないと〜〜^^
・・・そこはちゃんとしてますよっ!
寝てから巻き巻きです!
mittan | 2008/10/20 9:23 PM
コメントする